About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

本の虫、中毒日記
読書感想文、乱発中。
お前らにも出来ル! ネットで流行っている料理まとめ本
ネット上で色々なレシピを見ることが出来ます。
本よりネットブックでも台所に置いたほうが効率がよさそうな時代ですが、そんな料理のまとめ本が出ていました。

ただしこの本でミソとなるのは『お前らにも出来ル! 』という、独特の言い回し。
そそそ、2ch辺りがメインなんですね。
アクアフレッシュ丼(秒刊サンデーさんより)だの、うまい棒盛合せ(うまい棒を重ねただけ)だの、ちょっとどうかと思う料理(これって料理なのか、これって!)もありますが、サケフレークとパスタを合わせた料理(ちなみにサケフレークはなんでもOKとの事。この本にこだわりは皆無だ)や、ココットベーコンごはん辺りは(やはり料理なのかどうか微妙に疑問だけど)意外と美味しそう。

まぁ遊び心があっていいかな、なんて思います。

ただ、少し前にバカ日本地図(地理に詳しくない人たちだけで、イメージを重視しながら作られた日本地図)のまとめの本を買ったのですが、どうしてだろう、まとめって『まとめサイト』だと楽しめるのに、『まとめ本』だと、読後に充実感がありません。
偉そうなことを言うつもりはありませんが、ネットで見るからこそというテンションは、本には持ってこれないものなのかなーなんて思いました。
リアルタイムで意見を交わしながら見ているネットに対し、一方的に情報を入れ続ける本では、『面白い』という感覚も多少変わってくるのでしょうか。


テーマ:実用書 - ジャンル:本・雑誌


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tontonme.blog85.fc2.com/tb.php/975-328b7ed2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

ブログマニア

古本の雄、ブックオフ ネットデビュー! ¥1,500以上送料無料

リンク

このブログをリンクに追加する

旅行記