本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

家電批評2月号増刊 PC批評
広告一切ナシ
辛口PC誌宣言!


こんな威勢のいいフレーズを表紙に叩き込んできた『PC批評』。
『禁断のガチンコ批評』なーんて言いますが、別に言うほど辛口でもナシ。
一般誌よりは良くない物には良くないと言い切っている部分もあるし、比べてみれば痛快な感じはするものの、インターネットの掲示板などで嫌になるほど生の声を聞いている今の時代の読者にこれをもって『辛口』というのは少し甘いかな(笑)。
でも選ぶ際の基準としてはやはり商業誌の意見は重要視するという方も多いだろうし、その中では随一のはっきりとした意見をつづっているという点では評価できる取り組みだと思います。

…後、一つ気になったことというよりも、気づいたことがあります。
この本は言いたい事を言い易くするために広告を掲載していないのでしょうが、PC雑誌における広告っていうのは結構旨味というか、無ければ無いで素っ気無く感じるものだな、と。
まぁ紙面全体が広告っぽいといえばそうなのですが、不意に最新の商品やテクノロジーと触れ合う機会としてのPC誌の広告というのは、結構侮れない存在になっていたような気がします。



もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.