About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

本の虫、中毒日記
読書感想文、乱発中。
ウェブレイアウトドリル
ウェブデザインの本です。
2002年の本ですが、フレームからグローバルデザインまで出揃っている時期なので、今になっても古臭い感じは全くありません。

色々なウェブデザインの本があり、中に掲載されているデザインを見ているだけでもインスピレーションが沸くような事も多々あるのですが、この本の特徴はドリルという言葉。

懐かしいですねぇ。
漢字ドリル。
計算ドリル。
電動ドリル。

ドリルという言葉を聴くだけで絶望的な気分になる方も多いでしょうが、この本の特徴はこういうデザインを作るなら、こういうソース…というやり方ではなく、掲載のソースは飽く迄も『回答例』として次のページに掲載し、画面にあるデザインの再現の仕方は個々の好みや考えで作り上げて見て下さいという形。
こういうデザインって、色々とあるじゃないですか。
テーブル一つでデザインを作ってもいいけど、テーブルは全て読み込まないと表示されないから、テーブルを複数に分けて先にいくらかは表示されるようにしてみるとか。
同じデザインを作るのにでも、ソースは決して一つではなくって。
自分なりに考えて、プロが作ったデザインと比べて、それでどちらがいいのかを考えたり、足して割って自分なりに完成させたり。

そういう部分を重視しているウェブデザインの本ということで、僕のお気に入りです。


テーマ:HP作成 - ジャンル:コンピュータ


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tontonme.blog85.fc2.com/tb.php/91-1f64308e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

ブログマニア

古本の雄、ブックオフ ネットデビュー! ¥1,500以上送料無料

リンク

このブログをリンクに追加する

旅行記