本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

WebDesigning 2004/11
今やCSSでHPを作る事は当然の時代になってしまいました。
ブログのカスタマイズなどを通して、HPを作った事は無いけどCSSはある程度判る…なんて人までいます。

僕の頭は結構旧式で、テーブルでデザインを作ったりという時代がしみついています。
なので改めて、普及しつつあった2004年のWebDesigningのバックナンバーを手にとって見ました。

この時の特集は『CSSで、ここまでできる!』です。
今同誌で同様の特集はまず無いだろうというほど、基礎的な部分からCSSを考えています。
基本レイアウトの作り方やNetscape4シリーズへの対応も紹介されていますが、さすがにNN自体が終了した今となっては不要な知識かもしれませんが、こういった時期の特集というのは本当に判り易いと思います。
面倒だ!と思うと、すぐに旧時代の方法を取り出しそうになってしまう僕には、これくらい判り易い解説が嬉しいものなのです。

また『CSS編集を効率化するためのツールガイド』や、『CSSを効果的に駆使したサイトコレクション』といった特集も面白いです。
特に後者では、何か新しい技術が登場した時に過剰というほど使い倒されがちなデザインではなく、今になって見ても不自然ではない自然な導入の仕方がされたサイトが紹介されているのは、さすがWebDesigningの先見の明といったところでしょうか。

大まかに言うと、6年という時代は経過しているものの、現在とそれほど変わっていないというのが正直な感想です。
今後、例えばディスプレイのタッチパネル化が起こるのであれば、Webにも大きな変化が起こる可能性は充分にあるでしょうし、様々な技術にあわせて成長していくのでしょうが、とりあえず今のところの形としてはそれなりに成熟期を迎えていたと思っていいのではないでしょうか。
しかし2004年から更に6年遡ると、さすがに苦笑いしつつ思い出を語るような時代になってしまいます。
2016年、僕達はどんなサイトに触れているのでしょう。
そろそろ良い年齢になってきた僕としては、余り変わっていないことを願いつつ、楽しみにしたいと思います。



もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.