本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

散歩のススメ
泉 麻人さんのエッセイを読んでいると、今の時代にはレトロなんて横文字でオシャレに語られる旧時代が、今の時代にも沢山残っていることを思い知らされます。

そんな中でも特に印象的だったのは、『散歩のススメ』です。
バスも電車も出てきません。
泉さんが自分の足で歩いて、見てきた町の風景や、立ち寄ったお店が紹介されています。

スポットの多くが東京だというのに、このレトロ感。
もしかして東京っていうやつは、岡山よりもレトロな町並みを残しているんじゃないのか?なんて思ってしまうぐらい、レトロ。
だって初っ端から金魚屋で鈴虫(竹の籠付)ですよ!?

でも面白いんです。

執筆の為に散歩に出かけよう!というのではなく、何かの用事のついでに『歩いてきました』という雰囲気が肩に力が入らなくていいのかもしれません。
実際、散歩って意気込んで行くものでもないですしね。

そういえばこのエッセイの中で『路線バスと地図が好きだ』というコンテンツがあり、路線バスマニアへと変貌していく泉少年の姿が描かれています。
その変遷は以下。

1.なぜか物心がつく頃には地図が好きだった。それも東京都の地図帳。
2.小学校3~4年にして自ら区分地図帳を購入する。
3.その区分地図帳に路線バスの系統が記入されていた。
4.各区別の区分詳細図に手を出す。よりバスの情報が詳細になる。
5.自らバスに乗り、地図に修正を施すようになる。

幼いお子さんをお持ちのご家庭で、もし地図に興味を示されている場合は注意が必要です。


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.