About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

本の虫、中毒日記
読書感想文、乱発中。
殺人狂の話(欧米犯罪実話)/浜尾四郎
最近、コンビニへ行くと心霊特集や任侠物の実話など、廉価で色々な本が取り扱われています。
昔であればワニブックスなどでよく取り上げられていたような話題ですが、やはり人というのはこういう話題が好きなのかもしれません。

今回手にとって見た『殺人狂の話』は、なんと1931年に発表された、欧米での残忍な犯罪を紹介したものです。
…やっぱり昔から、こういうのってコッソリ興味があるのですね。
そのコンセプトは現在でもこんなのこんなのが出ていますが、まさにそのまま。

欧米で発生した事件の詳細が紹介されています。

紹介されている事件は以下。
1.ヴァッヘル事件
2.メネルー事件
3.ソレイラン事件
4.ジャン・ウェーバー事件

たまに登場する形容詞が古めかしい以外は、このままコンビニに並んでいても不思議ではありません。

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tontonme.blog85.fc2.com/tb.php/876-292c33de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

ブログマニア

古本の雄、ブックオフ ネットデビュー! ¥1,500以上送料無料

リンク

このブログをリンクに追加する

旅行記