本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

シャーロック・ホームズの新冒険 上
シャーロック・ホームズの生誕百周年を記念して作られた贋作ホームズ集です。
非公式で古今東西の贋作を集めた『シャーロック・ホームズの災難』に対して、こちらは公認の作品という事になります。
内容もシャーロック・ホームズの災難に含まれるほどの奇抜な作品はないように感じますが、かといって王道のパスティーシュばかりではなくホームズたちを本来の姿から解き放った作品も数多く収録されており、存分に楽しめました。
また注目される作品、作家には名作『まだらの紐』の後日談である『まだらの紐の復活 』や、デュパンの贋作でも知られるマイケル・ハリスンさんの参加などが挙げられます。
尚、この作品は上下に分かれています。

今回の上巻の個々の作品の感想文のページは以下です。

二二一番地B/モリー・ハードウィック
悪魔のような機械/ジョン・ラッツ
最後の乾杯 /スチュアート・M・カミンスキー
幽霊の部屋 /ゲイリー・アラン・ルーズ
まだらの紐の復活 /エドワード・D・ホック
すばらしきホームズ/ジョン・L・ブリーン
シャーロック・ホームズと「あの婦人」 /マイケル・ハリスン
芝生の影/バリー・ジョーンズ
ガワナス誘拐事件 /ジョイス・ハリントン



もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.