About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

本の虫、中毒日記
読書感想文、乱発中。
タイタニック伝説 世紀の悲劇と謎の真相/平川陽一
全世界で大ヒットし、後に語り継がれる作品となった映画タイタニック』。
テーマソングはラブソングとして定着、そして演じた俳優達は一流の俳優へその名を連ねることとなり、海洋史における最大の悲劇であったタイタニックは沈没から八十年以上過ぎた20世紀末に再度その姿を世界中に示しました。

そのタイタニックにまつわるや疑問点について掲載してある本は沢山出版されています。
タイタニックと双子関係にある船、備品にタイタニックの名前が記載されていなかった事、そして余地夢で乗船を回避した人々、不沈の船と呼ばれたタイタニック完成までの様々な事件…。
また、多くの乗客を死なざるを得ない状況へ追いやってしまった氷山との衝突における疑問点、そして数が圧倒的に足りなかった救命ボート…。
出向前から、沈没、そして沈没後まで様々な事実が掲載されています。
タイタニックを始めて知る人でも充分に楽しめる、海洋史上最大の悲劇に伴った様々なとその真相の数々。

特にこの平川陽一さんの本は映画『タイタニック』を前提に描かれているのが特徴的です。
映画『タイタニック』公開前後で沢山の本が出ていますが、映画の影響で出ている事に触れない本もある中、本作は映画で知った人々が楽しめるように作られています。
また巻末、最後の章は映画タイタニックのこぼれ話としてスペースを割いていますが、こちらも映画を見ていない方でも充分に楽しめる内容です。

ネタバレ等は続き以降で。


事故で助かった日本人、細野正文さんの残した記録についても色々と触れられています。
長く濡れ衣を着せられていた細野さんですが、彼の正当性が認められるに伴い、彼が残したタイタニックにまつわる記録の重要性も再認されています。

映画を見ていて、多くの人が思ったであろう『海へ飛び込んだ人々は助かったのか?』の項目も要注目で、多くの人はほぼ即死で、長くても20分程度しか生きられなかったであろうとの記述です。
映画では、ラストのこのシーンが一番盛り上がりますが、まさにラストシーンそのもの…、あの夜の海水温度で生き残るのは奇跡に近い出来事だったと言えるでしょう。
海に投げ出された人々の様子は、残されている記録だけでも映画タイタニック』に勝るとも劣らない悲劇ばかりでした。

ちなみに映画での海はバハカルフォルニアの暖かな海だったそうです。



推理小説の本屋さん

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:本・雑誌


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tontonme.blog85.fc2.com/tb.php/59-a5ff72b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

ブログマニア

古本の雄、ブックオフ ネットデビュー! ¥1,500以上送料無料

リンク

このブログをリンクに追加する

旅行記