本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

adobe GoLiveで作っちゃお!プロデザイナー顔負けのwebページ for MacOS X
僕はHPを作る際に未だに初心者向けのHPデザインの本を読みます。
年を取るごとに物覚えが悪くなるので…ではなく、基本を押さえる事と、新たな技術やトレンドの流れにおいていかれないようにという目的です。気がついたらデザインの中心はCSSとか、色々とあったなぁ…。

そんな感覚で買ったのがこの本。
既に開発/販売を終了してしまったadobe社のGoLiveというHP制作ソフトを使ったWeb制作の本です。
かつてはadobe社のフォトショやイラストレーターとの連携からDreamweaverと拮抗し合う初心者からプロまでをカバーする人気ソフトだったのですが、肝心のDreamweaverの開発元がadobeに買収されてしまった為に、adobe本家のソフトでありながらもDreamweaverに消し去られてしまう形になった不遇のソフトです。

そしてこの本はそのソフトを使ってのサイト作り…なのですが、実はソフトの動作が大半。
デザインをどうすれば思うような雰囲気に出来るのか、どのようにすれば見やすいページになるのか…という事は余り重要視されていません。
写真の加工方法、グラフィックスの作り方などが中心です。
まさに操作面。

僕はHPのソフトはNECのパソコンに付属していたホームページデザイナーを多少使い、その操作性の悪さにタグを用いて作るようになったのでHPの定番ソフトというのは殆ど知らず、GoLiveの操作画面を見るのも今回が初めてですが、プロのデザイナーの方でも使う事があるソフトであるいう前評判から創造していたのと比べると、予想外に操作が簡単であることに驚きました。
画面に何をすれば良いのか、どうすればどうなるのかが明確に出ています。
こりゃ簡単だ。
恐らく初心者向けという意味ではホームページビルダーよりも適しているでしょう。

…ただ、ソフトの販売も終了した今、操作面に特化したこの本に余り需要はなさそうです。
道理で安売りの棚に並んでいたはずです



もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.