About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

本の虫、中毒日記
読書感想文、乱発中。
CARトップ
人気のカー雑誌から、CARトップをご紹介。

BESTカー、ホリデーオートに並ぶ売り上げ上位の雑誌の一つですが、新車の予想CGの的中率の高さや車に詳しくない人でも気軽に読める幅広い内容や解説が嬉しい内容になっています。
スポーツモデルから一般ユースの乗用車まで幅広く扱っているので、一部の雑誌のようなマニアックさでは劣るものの、扱う情報量は非常に大きいです。

しかし!
このカートップの最大の特徴はそこだけではありません。
毎号グラビア付き
そう、この雑誌なぜか水着グラビアが毎号付いています。
簡潔に説明すると、表紙でポーズを取っている女の子の水着グラビアがついている、と。
傾向としては二十代半ばくらいの、免許を持っている年頃向けの(?)年齢の女の子が多いです。
ちなみにグラビア+インタビューなのですが、一応形式的くらいに車の話題に触れているものの、ほとんど関係なし!
更に言えばその女の子と車のツーショットがあるわけでもない
雑誌の中で試乗をするわけでもなく、車を紹介するわけでもなく、車を使ってグラビアをするわけでもなく、特段車好きというわけでもなさそうです。
突如カー雑誌の中に登場する水着グラビア。

これこそカートップのアイデンティティ(笑)!

ちなみにこの雑誌ではそのほかにもポロポロと女性は登場します。それは車に女性が乗った感じがどうなるのか?というもので、ちょっとミニスカートだとしても別に意味はなさそうです。
しかし更に2008年3月現在で言えば、『じどうしゃ男塾』ではこれまた美脚を披露しながら様々な名車を女性目線で鋭く車評していく阪本麻美さんをピックアップした連載があるなど、妙に艶っぽい路線に強い内容になっており、興味のない車の記事でもついつい読んでしまうという意外な相乗効果を生み出しています。

若者の車離れに歯止めを掛けるのはカートップだ!!

興味のない車の知識も…とお考えの方にはお勧めの一冊です。


テーマ:感想 - ジャンル:本・雑誌


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tontonme.blog85.fc2.com/tb.php/403-56b82582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

ブログマニア

古本の雄、ブックオフ ネットデビュー! ¥1,500以上送料無料

リンク

このブログをリンクに追加する

旅行記