About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

本の虫、中毒日記
読書感想文、乱発中。
見学ノススメ/原田宗典
原田宗典さんのエッセーは、僕にとって空き時間を利用して読む本というイメージがあります。
誰かとの待ち合わせ、病院等の待ち時間、電車やバスでの移動中…。
一項目が数ページで構成されるエッセー集であれば、

思わず気合が入って全てを放棄して読破

とか、そういった本の虫にありがちな事態に陥らずに済むので、短時間で読むのによく利用しています。

今、読みかけているのは『見学ノススメ』。
色々な珍スポットを訪問してみようという雑誌の企画の文庫化されたものです。

読書記録は続き以降で。



1占い喫茶
占いの館のようなところを訪問。
ほほほほほ!と笑う占い師さんが出てきて、人気みたいだけど…この人、結局どうやって占ってるんだろう。

2歌舞伎町仮想現実世界
バーチャルリアリティの、動く映画館。
どうもネックは作品が面白くないことのようだ。
原田宗典さんは舞台の脚本も手がけるだけに、ここら辺シビア。

3ノーパンしゃぶしゃぶ
いつぞやか政治家の接待で問題になってましたっけ。
個人的には人のお尻を見ながら食事はご遠慮被りたい。
しかし文字にすると、こういうエロ産業って切ない。

4寄生虫の館
読んでるだけで背中が痒くなりそう。
好きな人はいるんだろうけど、挿絵が無い事に心から安堵。

…と、こんな具合で興味はあるけど行かないor行けない場所を面白おかしく紹介しています。

テーマ:オススメ本 - ジャンル:小説・文学


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tontonme.blog85.fc2.com/tb.php/38-0fe27cee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

ブログマニア

古本の雄、ブックオフ ネットデビュー! ¥1,500以上送料無料

リンク

このブログをリンクに追加する

旅行記