About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

本の虫、中毒日記
読書感想文、乱発中。
地球の未来はショッキング!/高榎 堯
大事なのは私たち一人一人が平和に向かって、小さくても何かが出来るということなのです

地球の未来における問題の数々をピックアップ、項目ごとに簡単に解説したものです。

主に戦争、核問題、発展途上国の人口問題、そして環境問題。
中高生くらいの難易度で、一つ一つが判りやすく噛み砕いた表現になっているので非常に理解し易いのが特徴です。

仕事で知り合った方に、NHK教育が好きだと語る管理職の方が居ます。
休みで時間があれば理科の実験や社会科の教育番組を見る事もあるそうで、彼は『判り易いから、面白い』と言います。
単純な返答かもしれませんが、僕はこの一言に感銘を受けました。

判れば、面白くなる
判れば、興味が持てる

社会人になると、色々と知っておかないと恥をかいてしまう…そんな危機感から何かのテキストを手に取る機会は少なくありません。
でもどこかで見栄を張ったり、自分はオトナだから…と、無意味に判りやすさを最優先にする事を忘れています。
仕事上に必須となる知識でなければ、判りやすさを最優先にしてもいいのに。

だからこそ、この岩波ジュニア新書から出た『地球の未来はショッキング!』という一冊は、社会人に手にとってみてもらいたいな、と思います。
知識のつめこみではなく、理解することで問題を頭に入れる事ができます。この本で紹介されている項目のどれを読んでも難しいな…と思うことはないでしょう。
それは当然、判らない子供向けに作った一冊だから。

でも判らないから読むなら、これを大人が読んでいけない理由は無い。
新聞の紙面を賑やかし、地球の未来を脅かす数々の問題について判りやすく解説してある一冊なのだから。



テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tontonme.blog85.fc2.com/tb.php/288-9f7caf1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

ブログマニア

古本の雄、ブックオフ ネットデビュー! ¥1,500以上送料無料

リンク

このブログをリンクに追加する

旅行記