本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

ロックヴォーカル基本講座/福島 英
息があるから生きるのです』。

この言葉一つで随分と僕の人生は変わりました。
ロックヴォーカル基本講座なんてタイトルだから、本の虫は前は音楽の虫だったのか?なんて思われるかもしれませんが、別にロックヴォーカルを志していたわけではありません。
これを手にしたのは就職活動を控えた大学三年の頃。

僕は従来ダラダラといった感じで喋る癖があったので、就職活動までにはそれを直しておきたいと思い、そんなときに教えてもらったのがこの本。
良く聞こえる良い声を出す…そんな意味では歌も発声も一緒。
上記の言葉は、発声で一番大切な事を簡潔に述べていると思います。
お腹からしっかり息を吐き出しながら声を出す…判ってから見ればあたりまえの事でも、当時は感銘を受けた物です。

声の出易い姿勢や、母音(ボイン)の発声の際の口の形、子音(シイン)発声の練習の仕方、もっと基本的なところでは腹式呼吸の仕方や息の吐き方まで紹介。
ちなみに初心者は練習中の酸欠注意だそうです。
特に重要な腹式呼吸は出し方の説明のほか、イラストや普段の練習方法まで細かく説明していますが、何気に『細かいことには、こだわらないで続けること』とか、今までの解説を水泡に帰すような話題が出てくるのはロックヴォーカリストの講座だからでしょうか。

この本を発声の為に紹介するのには色々な理由があります。
確かに本来は歌の本であり、不要な部分も多いのですが、一方では『ことばで感情を表現することのトレーニング』や、喉のメンテナンス、はたまた表情などについても言及していること、そして何より社会人は飲み会などでカラオケが強要される事も多々!
本来の意味でも役立つこと間違いなし。

ちょっと購入の際には気恥ずかしさもあるものの、こういった一冊を持っておくことは凄く役に立つことだと思います。



もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.