本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

タロット占いの秘密/辛島宜夫
タロットカード付き、タロット占いの本です。
版によってカードの種類やらも違っているようですが、僕が持っている1995年版はそこそこ綺麗なカードでしたが、何年か使っていると劣化してしまうので、入門編、練習用と割り切って使うには最適です。

カードと本の構成になっていおり、本では個々のカード、全てを紹介しています。タロット占いというのは、個々のカードにそれぞれの意味があり、その組み合わせやらから占いを行うというもので、大アルカナカードと小アルカナカードに分かれています。
大アルカナのカード、22枚だけで占い場合もあれば、小アルカナも含めた78枚で占い場合もあり、ランダムに並べられたカードの配置にどのカードがきているのかによって、占いの対象者の過去や現在の状態、そして未来への事が判るという仕組みです。
紹介されている占い方法は古代ケルト十字法。

この占い方法で、著名人や一般の方の占い結果が紹介されています。
著名人の方の結果については、多少調べて結果を知ることが出来るかもしれませんが、これは主に結果の出し方(カードの意味の読み取り方)の参考として読めばいいのだろうと思います。

当たるも当たらないも、要は気の持ちよう?
不思議なカードの扱い方を記した一冊です。


※版がかなり違うので、セット内容などの違いがあります。ご購入を検討される方はよくチェックして見て下さい。


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.