About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

本の虫、中毒日記
読書感想文、乱発中。
歴史人物おもしろ裁判所/大渕憲一
桃太郎の行為は、本当に正しいのか?

小学校の頃に、討論の授業で出た課題です。
これは余りにも幼稚な話題ですが、その延長線を真剣に考えたのが大学教授・大渕憲一さんの『歴史人物おもしろ裁判所』です。

歴史上の人物の行動を現在の法律(日本)で裁いて、当時との比較をするというもので、当時の行いを現在の法律で解釈し、その量刑を考えます。

裁かれるメンバーには、鼠小僧石川五右衛門清水次郎長といった映像化作品でも有名なメンバーのほかに、単に裁判というだけではなく、徳川綱吉の生類憐みの令と現在の動物保護法との比較なども行われています。

ネタバレ等は続き以降で。



率直に感想を書くとやっぱり、基本的には昔の方が厳しいな、と。

昔の裁判では世の中に与えた影響力や、幕藩体制に対する反意などが見えると、かなり罪が大きくなる傾向にあったようです。

ネタバレなので、幾つか出してみましょう。
石川五右衛門は、言わずと知れた義賊です。
その行動は強盗行為です。有名な釜茹でによって死刑となりましたが、強盗の最中に人を殺したという記録は残っていないようなので、現在の刑法だと死刑にはなりえません

賭博で知られる国方忠治死刑でしたが、現在の法律では賭博上の経営のみなら、懲役は最大でも5年までです。

また並べてみていて思うのは、当時の死刑って残酷だなぁと思います。
別の本で日本は残酷な処刑が多いと読んだ事があるので、この本で妙に納得しました。
石川五右衛門の処刑方法は釜茹で(実際には釜煎りなのだそうです)ですが、これも歴史上の古い出来事でフィクションのように聞こえますが、実際に行われたことだと思うと驚きです。

そんな日本で死刑廃止論の議論が出ている様子を、彼らはどのような気持ちで眺めているのでしょうか。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tontonme.blog85.fc2.com/tb.php/20-c2084267
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

ブログマニア

古本の雄、ブックオフ ネットデビュー! ¥1,500以上送料無料

リンク

このブログをリンクに追加する

旅行記