FC2ブログ

本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


06月 | 2019年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page Top↑
ラーメン発見伝/久部緑郎、河合 単
発見伝というタイトルが面白そうで、読んでみました。

■ あらすじ
主人公の藤本浩平は会社勤めをしながら、夜は自らの店を持つことを夢見て屋台でラーメンを販売しています。

大阪から赴任してきた課長が推し進める食品事業や、様々なラーメン屋の悩みや問題とぶつかりながら自分のラーメンを見つけて行く、まさにラーメン発見伝のストーリーです。

■ 感想
内容は既存のラーメン店を助ける為の商品開発、改善などもありますがメインは料理バトルです。

基本的にはグルメ漫画の金字塔である【美味しんぼ】と同じ構成です。
商業的にも成功しているラーメン屋の店主・芹沢達也が海原雄山、同僚で同じく食品事業に携わる佐倉祥子が栗田ゆう子といったところでしょうか。

ただ本作は割りとビジネスライクです。
前述の芹沢達也は味を落としてでも、お客を満足させ、収益を上げるメニュー開発を行います。
主人公の最終目標である自分のお店を持つ…という目標に向かって進んで行くストーリーです。

ネタバレ等は続き以降で。

最終回。
最終的に主人公のお店が立ち上がるところでおしまいです。
全26巻、徐々にプロジェクトも大きくなってきて色々な事をやりつくした感がある中でのラストシーンでした。

続編(らーめん才遊記)も出ていますが、芹沢達也と新しいキャラクターが中心となる内容です。
お店のオープン後の先もちょっと見てみたかったなと思いつつ、読了です。





もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。