FC2ブログ
About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

本の虫、中毒日記
読書感想文、乱発中。
究極の謎解きミステリー・サスペンス【探偵 神宮寺三郎の事件簿】 1/大舞キリコ、ワークジャム
探偵アドベンチャーゲームで人気の神宮寺三郎シリーズが漫画化されたということで、読んでみました。

 どんな本?
1巻はPSで発売された【夢の終わりに】をコミック化した作品です。

内容は概ね忠実に作られています。
イラストも原作から遠からずといったところでしょうか。
ゲームから大きく割愛された部分もありませんし、逆に漫画オリジナルの要素もありません。

 感想
漫画化は全2巻です。
2巻は初期作の危険な2人です。

夢の終わりには、ちょうどアメリカでの御苑洋子との出会いが描かれた作品なのでこれが選ばれたのは納得というか、これしかない!と思います。
ただコミックと漫画のメディアの違いのせいか、何か物足りない気がします。
原作に忠実すぎるのかなとも思いました。
これは映像化にせよ、コミック化にせよ賛否がある部分なのだと思いますが、ゲームだから描ける事、漫画だから描ける事…それぞれに特徴があるのだと思います。

そういった点で、これまでは原作に忠実な方がいいと思っていたのですが、必ずしもそういう事ではないのかも知れないと思うようになりました。


テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tontonme.blog85.fc2.com/tb.php/1776-3c67faed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

ブログマニア

古本の雄、ブックオフ ネットデビュー! ¥1,500以上送料無料

リンク

このブログをリンクに追加する

旅行記