About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

本の虫、中毒日記
読書感想文、乱発中。
すぐに使える笑いの裏ワザ/ダジャレ研究会
タイトルに若干の違和感を覚える本を読んでみました。

 どんな本?
タイトルを読むと、面白い話術の本かと思ってしまいそうですが、これは違います。
この本はダジャレの本です。
よく見れば表紙の部分に、ダジャレのネタ本と書いてあります。

そう、この本は50音順に沢山のダジャレを紹介したダジャレ辞典のような本です。

 感想
読み物として読む本ではありません。
ボクもダジャレは嫌いではない方なのですが、さすがに何の解説も無く、ただただダジャレが羅列されているだけの物を読み続けていくのは、はっきり言って苦痛です。
辞典として、何かダジャレが必要な時に探す…そんなものです。

…って、ダジャレが必要な時というシチュエーションが判らないけど。

今回は電子書籍で購入しましたが、携帯電話でサラッと調べられたりすれば、それなりに活用できる事もあるのかもしれません。




テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tontonme.blog85.fc2.com/tb.php/1738-bcd3812b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

ブログマニア

古本の雄、ブックオフ ネットデビュー! ¥1,500以上送料無料

リンク

このブログをリンクに追加する

旅行記