About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

本の虫、中毒日記
読書感想文、乱発中。
笠岡界隈ぶらり散策/ぶらり笠岡友の会
笠岡市は余り行ったことがない町で、干拓やカブトガニのイメージくらいしかなかったので、ちょっと勉強してみよう!と思い立ち、『笠岡界隈ぶらり散策』という本を読んでみました。

 どんな本?
総勢7名の方がそれぞれの視点から笠岡を散策してきたエッセー集です。
大きくは、普通の散策、人物に関する記述、商店街、商店といったわけ方になっています。
人物のところに関しては散策ではなく歴史的事実のみが記載されています。
お店については、執筆者のお勧めのお店といった感じです。
岡山文庫のこうした本は、寺社が中心になりがちですが、この本も寺社は多いものの、それぞれの地域の町並みや特徴などもよく紹介されていて、笠岡市を広く浅く知るのには非常に適した一冊だと思います。


 感想
こういう本を読むと、行ってみたくなりますね(笑)。
岡山文庫を読む方の多くは県内の方でしょうから、行ってみたくなったら是非いって見ましょう!
お店の事なども紹介されているので、この本をガイドブックに一日笠岡三昧だって出来ます。

一つ難点を挙げるとすれば、この本はまとまりが無い…かも。
著者によって文章のまとめ方が異なるんですね。
別にそれで何かが困るというわけではないのですが、ボクは比較的本を読むのが早くて、一気に読んでしまうので、そうすると、なんだか落ち着きが無いというか、統一感の無いような印象を受けてしまいました。

勿論、それも執筆した方それぞれの個性が出ていて面白いと思うのも、アリですね♪



テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tontonme.blog85.fc2.com/tb.php/1706-5675cabd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

ブログマニア

古本の雄、ブックオフ ネットデビュー! ¥1,500以上送料無料

リンク

このブログをリンクに追加する

旅行記