About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

本の虫、中毒日記
読書感想文、乱発中。
テキサス・チェーンソー
痛い、痛い、いたーい!…そんな映画を観てみました。
B級ホラーは良く観るものの、意外とR指定がついてる作品って少なかったような…。R15です。
今回は『悪魔のいけにえ』のリメイク作品である『テキサス・チェーンソー』を見てみました。
この作品で始めて知ったのですが、『悪魔のいけにえ』の原題が『The Texas Chain Saw Massacre』なんですねー。

 あらすじ
テキサス・チェーンソー コレクターズ・エディション [DVD]若者5人がドライブを楽しんでいると、周辺に民家も無いような場所で一人の少女が歩いているのを見かけます。
放心状態で危うく車にひかれてしまいそうになってしまった彼女を心配して、車に乗せてあげることにしたのですが、主人公たちの進行方向へ進む事を極端に嫌がった少女は最後には車の中に持っていた銃で自殺をしてしまいます。
仕方なく周辺の保安官を尋ねて、事件の処理をしようとするのですが、メンバーが一人また一人と姿を消していってしまいます。
そして近くの建物の中では、凄惨な拷問が行われていたのです…。


 どの辺がホラー?
物語全般がとにかく痛い描写で満載です。
元になっている悪魔のいけにえ譲りの、人体をそのままフックにかけてみたり、チェーンソーで足をすっ飛ばしてみたり…。
ガラス瓶で思いっきり人の顔を叩きつけてみたり。
恐怖をあおるような描写も多いのですが、メインは痛い描写でしょう。
それ系が苦手な人は観ないほうが吉です。
単純な恐怖の面だけで言えば、チェーンソーを持った『レザーフェイス』という人の皮を仮面にした被った狂人が主人公たちを追い掛け回すというもので、アメリカのホラーらしい作品だなぁといった感じでした。

 感想
リメイクではありますが、原作と比べるとそこそこスマートな感じに仕上がっています。
話の筋がきちんと通っているというか、観易くて、うがった見方をするのであれば、原作にあった混沌とした感じが少し薄れているという感じになるのかもしれません。
このブログ内ではB級ホラーのカテゴリーに入れていますが、アメリカではかなりのヒットを収めた作品ですし、日本でもスマッシュヒットを記録している作品なので、B級ってどうなん?って思う人もいるかもしれません。
ただ個人的にはこの作品はA級のB級ホラーだな、と。
とにかく痛くて怖い描写に徹している感じが、やっぱりB級ホラーだと思っています。
ずっと目をそらさずに最初から最後まで観れたら、ちょっと尊敬します(笑)。
後、余談ですがヒロインのジェシカ・ビールさんがお綺麗です♪



テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tontonme.blog85.fc2.com/tb.php/1701-b77327f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

ブログマニア

古本の雄、ブックオフ ネットデビュー! ¥1,500以上送料無料

リンク

このブログをリンクに追加する

旅行記