本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

消えたご先祖様/医学博士ローガン・クレンデニング(シャーロック・ホームズの災難・下)
探偵:シャーロック・ホームズ

□ どんな作品?
ホームズの死後の世界を描いた異色作です。
作者は医学評論家として公明な方だそうで、エラリィ・クィーンの紹介によると『人間の体』という著書があるそうです。
エドウィン・B・ヒルさんの私家版、30冊のみと言う冊子に掲載されていたものなのだそうです。
最も短く、最も気の利いたショート・ショート』と紹介されていますが、本当に短いです
見開き2ページ、実質的には1.5ページもかからずに終わる物語です。

そして、これ…。
意味が判らないんですよ(;´ρ`)

たぶん、宗教的な意味合いがあるのでしょうが…。

□ あらすじ
天国へ行ったホーム図へ、エホバは一つ仕事を依頼してきた。
逐電したアダムとイブを見つけて欲しい、というものだった。
二人が失踪して二永劫年。
もはや姿かたちは変わっているはず。
しかしホームズはある方法を用いて、二人を見つけ出して見せるのだった…。


□ 感想
二永劫年って何年くらいなんだろう
永劫っていうくらいだから、相当長いのでしょう。
その年月の間に変わった二人を見つけ出した方法は判るんです。
あぁ、なる程!と。
しかしおびき出すために用いた方法の意味がちょっと…。
もし意味が判る方がおられたら、是非ともご教示下さい。




もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.