本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

仏具と法話/今井幹雄
仏具と法話と言う本を読んでみました。
余り宗教に熱心なタイプではありませんし、基本的に我が家は神道なのですが、よく見かける仏壇においてある道具や、お葬式に参列した際に見かけるもの、お寺へ行った際に見かけるものなどの起源は以前より知りたいと思っていました。

この本はそうした知識を教えてくれる本です。
大半が仏具の持つ意味を紹介したものなので、法話のほうを目当ての方は少し求めているものと異なるかもしれません。
ただ仏具の持つ意味を説明する文章自体が法話と取ることも出来ます。
事務的な説明を行うのではなく、宗教的な意義や込められた想いなどを丁寧に説明してくれます。

それぞれに意味があった上での、宗教的な儀式。
長い歴史や、様々な国の文化に触れてきたその意味は、一つ一つ興味深い内容ばかりでした。

一気に読むのではなく、時間をかけて少しずつ読んでいける一冊です。



ってか、中古価格高いなー!
ボクは地元の古本屋さんで千円足らずで買いました。


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.