本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

ファイナル・ディスティネーション
今回はB級とはされていないホラー作品を観てみました。
シリーズ展開されている『ファイナル・○○』シリーズの第一作目です。

主人公は修学旅行へ向かう高校生のアレックスです。
飛行機に乗り込んで出発する直前に、非常にリアルな夢を見ます。
その内容は飛行機が爆発して自分たちが死んでしまうと言うものでした。
余りに生々しい夢に、アレックスは飛行機が落ちて皆が死んでしまう事を口走ってしまいました。
それが元でクラスメートと喧嘩になり、当事者や止めようとしたり心配してついてきた7人は飛行機に乗れないという措置を受ける事になってしまいました。
しかしその夢は現実となり、7人が見ている目の前で飛行機は大破してしまうのでした。
事故後、生存者たちはそれぞれに複雑な想いを抱きながら生活をしていきますが、一人ずつ事故で死んでいってしまいます。
そしてアレックスは、それが夢で見た飛行機事故での死の順番だった事に気付き、運命をひっくり返そうと決意するのでした。


この映画、人が死ぬ場面においては凄くB級ホラーっぽい映像が使用されています。
しかし意外と上手く肩透かしを入れてきて、意外と実際に死ぬのは凄くシンプルな方法だったりと、微妙に手が込んでいます。
ホラー映画をよく観る人の裏をついた感じでしょう。
でもそこの差がB級とヒット作の違いなのかなと思ってみたりしました(笑)。

実はこの映画を観たのは、小説版があるとwikipediaで見たからなのですが、今のところ見つけられていません。
洋書でも構わないので、もしご存知の方がおられましたら情報をお願いします(ノ∀`*)




もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.