About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

本の虫、中毒日記
読書感想文、乱発中。
クレギオン1 ヴェイスの盲点/野尻 抱介
プレイバイメールなんて、もう知らない人も増えてきたのでしょう。
…っていう、僕も良く知らないんですけどね。

オンラインゲームの走りって、こういう形だったんだろうなと思うのです。
今回読んだクレギオンというのもその世界を舞台とした小説です。
…そういう事情は読んだ後で知ったもので、僕は何も知らずに読んでみました。

主人公となるのはミリガン運送という、宇宙を渡り歩く運送業者です。
数ある業者の中でも、この業者は中小企業に辺り、また個性的な社長ゆえか従業員は社長とパイロットの二人だけ。
そんな彼らは訪れた惑星で、ある閉ざされた惑星の話を聞きます。
大きな戦争の為に機雷原となってしまい、停止する事が出来ないまま閉ざされた惑星、ヴェイス。
ミリガン運送の社長であるロイドはビジネスチャンスだと思い、メイというナビゲーターを連れて、惑星へ向かう事を決めた。
しかしヴェイスは既に衰退しており、惑星としての未来も芳しいものではなかった。
その代わりに大きな秘密が隠されていたのです。

第一作目で、設定などを調べていたら本作でミリガン運送に参加することになったメイが本来の主人公のようです。
ただし今回においてはパイロットのマージが主人公といった感じです。

今時のSF風な小難しい感じは無く、少年時代の冒険をそのまま宇宙船に持ってきたような、気楽に楽しめる作品です。





テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tontonme.blog85.fc2.com/tb.php/1631-d741a209
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

ブログマニア

古本の雄、ブックオフ ネットデビュー! ¥1,500以上送料無料

リンク

このブログをリンクに追加する

旅行記