本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page Top↑
フルメタル・パニック! 7 つづくオン・マイ・オウン
ハリウッド映画化はどこにいったのでしょう。
随分と久し振りに続きを読んでみました。

前作で、テロで駄目になった修学旅行の補填となる旅行が襲われると言う出来事がありました。
フィクションのご都合主義で流されるのかと思いきや、非常に重厚な展開へと続いていきました。

生徒会長の林水が自らの引退の際に、宗助が告げられた限界という言葉から全てが始まります。
多くの人が死に、多くの人が傷付き、多くの限界を知り。
二人は今まで暮らしてきた普通の生活の中に戻れないところまで、事態が進展していることに気づきます。

ここまでボロボロになっちゃうんだなと、驚いてしまいました。
それでも日常生活へ戻ることを諦めない宗助が印象的でした。
余り成果は見えなかったけれど、実は人間的に成長し、変わっていったのは彼自身だったのかもしれませんね。




もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。