本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page Top↑
岡山みてある記/柳瀬和之
前に読んだ『岡山たべある記』と同じ、トマト銀行の役員だった方が書いた本です。

内容としては四季折々の岡山の色々な場所へ行ってきましたというものです。
全体的に多いのは自然散策です。
他にお祭りなどが混じっています。

目線として面白いのは、著者は東京の方なんですね。
ある会社の岡山支店へ赴任し、トマト銀行へ転職された方です。
その方の目から見ると、岡山と言うのは贅沢な自然がある環境なのだそうです。
ツツジの項目では、それをビジネスチャンスにしない事を不思議がったり、普段身近にあると判らない、その価値に気づかされます。

奥さんとの仲むつまじい感じや、随所に出てくる著者の雑学など、一緒になって散歩をしているような気分で読める一冊です。




もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。