本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page Top↑
岡山の表町/岡山を語る会
岡山の繁華街はどこ?と言われると、やはり表町商店街を挙げたくなります。
商店街が賑わっている事は、岡山市民の誇りではないでしょうか?

…ということで、表町の歴史について書いてある本を読んでみました。

この本は表八ヶ町と呼ばれたそれぞれの地域の歴史について、著者名にもある通り『語り』ます。

歴史について語っている本ですが、学校の授業で言うような歴史ではなく、思い出としての歴史です。

岡山を語る会の方々は、まさに当時の表町界隈で暮らしていた人たちです。
まず歴史について簡単に説明をして、次は生き証人として彼らが見てきた風景を語ります。
それは歴史的な価値が無いものもあり、喫茶店でお砂糖をねだったら貰えたとか、外国の方と挨拶した思い出など、多岐にわたります。

でも語っている人たちが凄く楽しそうなんですよね。
そして読んでいる僕自身も、まるでタイムスリップしたかのように昔の表町を楽しめます。
時には古い地図などを当てながら、正確な歴史について語ることも必要でしょう。
でもそれだけでは当時の空気までは伝わらない。
なんでもないような話の中から、ただの資料では伝えきれない、当時の生活の息吹が届くような、そんな温かい一冊です。
磯崎龍子さんの素朴なイラストも素敵でした。




もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。