本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

とある魔術の禁書目録17/鎌池和馬
続きを読んでみました。

部隊をイギリスへ移しての、シリーズ中でも最大規模の戦いが始まる序章に位置する巻です。
その為か、この巻だけを読んでも、余りすっきりしません。
主人公不在で進んでいるような感じが否めないです。

初登場のキャラも多いですし、ここまで主人公格だった上条当麻が余り話の中心部にいない事もあると思います。
完結する巻ではないですし、次まで読めばすっきりなのでしょうか。
イギリス清教の面々はこれまで登場した人々が沢山出てきますので、ファンの方は懐かしく楽しめそうです。

どんどんと登場する術式の解釈も深くなっていきますね。
ここまで読み続ける方は、一度聖書などに目を通しておいた方が楽しめそうですよ。

イギリスという国の転覆が起こりそうな展開はとてもハラハラしますが、後半に進むほど一部の設定を除けば別の作品になってしまいそうな感じが、ちょっとだけ寂しかった巻です。
前半でやたらエロメイドなどにこだわったのは、もしかして帳尻合わせだったりして?






もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.