About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

本の虫、中毒日記
読書感想文、乱発中。
鉄道ミステリー・パズル Part1
推理クイズの本ですが、普通の推理クイズの本は事件の概要を書いて、事件のトリック等を暴いて正解かどうか…というものですよね?
この本は鉄道ミステリーパズルの名に相応しく、電車の歴史、名前に始まって、仕舞いには駅弁の問題まで出る始末。

まさに鉄道に特化されたクイズなのです。

で、僕が持っているのは光文社文庫なのですが、パッと本の背を見ると飛び込んでくるのが鉄道ミステリーの大御所、日本が誇るアリバイの達人・西村京太郎の名前。
パッと見ると、西村京太郎さんの手による推理クイズの本!?と思い、西村京太郎サスペンスの美味しいところだけがこの一冊に凝縮されているのか…!と興奮してしまいそうになります。
しかし、慌てずに良く見てみましょう。

西村京太郎 監修

…監修。
微妙にニュアンスが違うような…。
でも、西村京太郎さんが監修を勤めて作り上げられただけに中身は先述の通り電車マニアから、サスペンスマニアまでを納得させる充実の一作。
鉄道サスペンスが好きなら、手に取らないわけにはいかないっ。

ネタバレ等は続き以降で。
このクイズ、意外とまったりな感じです。

某問題で、次のうちで実在するのはどれか?という問題の答えは『全て実在する』だったりして、西村京太郎の名前に騙された…と、うなだれる人も少なく無いと思います。

問題の傾向としては、結構鉄道の歴史に関するものが多いです。
本の趣旨とは微妙に違うような気がするものの、楽しめますよ。

テーマ:ミステリ - ジャンル:小説・文学


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tontonme.blog85.fc2.com/tb.php/15-333905c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

ブログマニア

古本の雄、ブックオフ ネットデビュー! ¥1,500以上送料無料

リンク

このブログをリンクに追加する

旅行記