本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

シャーロック・ホームズ 大人の楽しみ方 Chapter4 ホームズの探偵術/諸兄邦香
シャーロック・ホームズの大人の楽しみ方を提案するこの本、Chapter4はホームズの探偵術に関してです。

まだブログで紹介していない本も含めて、結構この探偵術(推理術)に関する内容は定番ですが、中には機能推理などから哲学的な方向に走って一冊の専門書のように仕上がっている本もあったり、結構気軽に読もうとすると手痛い反撃を受けて本気モードで読む羽目になったりという経験もあったりします。
そういう点ではこのコンテンツは非常に安心して読める内容でした。

探偵術とは言いすぎなほど、ホームズが探偵として行ってきた事を紹介しているものです。
推理に関する部分は少なめに、余り深く掘り下げず…なので、難しい事はちょっと…という方でも大丈夫。
ホームズの推理がどのように作られていて、どのような材料を基にしているのかという辺りまでに留めています。
推理は深く掘り下げるときりが無いので、中には物足りないという方もいるかもしれませんが、この本の方向性としてはちょうど良い塩梅に収まっていると思います。

またデータも多く収録されていて、例えばホームズが事件を解決するのに要した時間は時間経過が判っている作品の統計で、平均2.9日です。
一番多いのは1日で解決した事件で、時間がわかる57件の内でなんと19件にも及びます。
ホームズが優秀すぎたのか、もう少し一つ一つの事件に時間が掛かっていれば退屈から逃れる為に変な薬へ手を出したりせずに済んだかも…!?

この他にも事件の解決の為に行った不法行為や正当防衛で殺めてしまった人数など、タイトルから警戒した割りにとても楽しめる内容でした。
読みながら、こんなこともあったなぁ、あんな事もあったなぁと思っていたら、また正典が読みたくなってしまいました(笑)。
なので6月下旬~7月中旬までのブログの更新は非常に停滞しております(* ̄ー ̄)v





もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.