本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page Top↑
シャーロック・ホームズ 大人の楽しみ方 Chapter3 ホームズを取り巻く人々/諸兄邦香
ホームズの大人の楽しみ方を提案するこの本、Chapter3はホームズと関わった色々な人々を紹介しています。

この項目、単純に人を紹介するだけではなくて、当時の庶民生活や考えというのが良く伝わってきます。
例えば最初に登場してくるワトソンの最初の奥さんである『メアリー・モースタン』さん。
熱愛の末に結婚して、サラッと消えていったキャラクターですね。
彼らの結婚の年齢はワトソンが30代の半ば、メアリーが20代の後半と、現在の基準で見ても早いとは言えない結婚ですが、これは実は中流家庭に見られる傾向だったのだそうです。
まず男性は奥さんに貧乏暮らしをさせない為に、一定の収入が得られるようになるまで結婚をしなかったそうです。
なので女性の方としても、年の離れた男性や玉の輿と言えるような裕福な方との結婚ができる場合は別ですが、同世代の男性と結婚したいと思うのであれば晩婚にならざるを得なかったそうです。
それゆえ、中流家庭は子供が少なかったそうですよ。実際、ワトソンも子供がいるような描写は見られなかったですっけ。

他にもハドソン夫人やモリアーティ教授などなど…。
個人的には一番楽しめた項目でしたよ。





もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。