本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

剣客商売2-辻斬り/池波正太郎
剣客商売の二作目を読んでみました。
前作を読んだのは一年ほど前の事でしたが、久し振りに続きを読みます。
こちらも短編集で、各物語のあらすじは以下です。

□ 鬼熊酒屋
どんな客でも怒鳴り散らす名物の親父のお店に関する物語です。
ある日、秋山小兵衛は腹を抱えて苦しむ親父を見つけます。
誰にも言えずに苦しむ男の心境を、近い年代の秋山小兵衛らしい言葉で癒します。

□ 辻斬り
秋山小兵衛を襲った辻斬り。
その正体を追い求めていくと、意外な大物に行き着きます。
秋山小兵衛はその大物を懲らしめようと動き出します。

□ 老虎
秋山小兵衛の息子、大治郎がかつてお世話になった剣士と再会した。
彼の息子が江戸に出たまま戻ってこないと言うのである。
更に、彼を付回す不審な影もあった。
秋山小兵衛と大治郎は二人で、その影を追いかけていく。

□ 悪い虫
大治郎の道場を訪れた一人の青年の頼みは、10日で強くして欲しい…だった。
ウナギを売って生業を立てている彼にとって、大金であるはずの5両での依頼だった。
兄に金をせびられて困った上での相談だけに、どうするべきか悩んでいるところに秋山小兵衛が、彼流の強さを伝授する方法を伝えにやってきた。

□ 三冬の乳房
三冬が元々住んでいた屋敷の近くで、ある一人の女性を助けた。
彼女の身の回りを調べていると、さらわれそうになっていた彼女の身の回りで起こっている問題が明らかになった。
タイトルは三冬が助けた女性に惚れられた為、その対処として行った行為に由来します。

□ 妖怪・小雨坊
前作で登場した伊藤三弥再来の物語です。

□ 不二楼・蘭の間
先の伊藤三弥との戦いで家を焼失してしまった秋山小兵衛が居候させてもらっている不二楼という店にやってきた客から、高利の金貸しを襲撃すると言う話を耳にする。
秋山小兵衛自身も金を借りて大変なめにあったことのある男だったが、彼の養子の人柄に免じてその計画を阻止することを決めたのだが…。


以上の作品が収録されています。
登場するキャラクターは前作と概ね代わりが有りませんが、三冬は今作では少し登場が控えめです。
逆に大治郎は徐々に自らの剣術からお金を生み出す剣客商売の道を歩み始めています。
それを頼もしく思いつつも、あまり汚い側面を見せないように勤めている秋山小兵衛の思いやりが微笑ましい作品です。
後、あまり物語の進展には影響は有りませんが秋山小兵衛の妻であるおはるも、今回は事件の度に実家へ避難させる事が多かったので登場の機会が少し減っています。




もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.