About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

本の虫、中毒日記
読書感想文、乱発中。
喧嘩番長4~一年戦争
PSPの喧嘩番長、3が楽しめたので続編の4をしてみました。

続編と言っても、舞台などにこれといった共通点は有りません。
主人公は高校に入学したての一年生です。
周辺では名の知れた不良学校で、トップになろうと一年間の戦いが始まる…という物です。

システム的には前作と似通っていますが、前作が京都の観光地を時間から時間で走り回らないとボスと出会えないという、結構時間の高速や時間割の組み立てなどがややこしい部分があったのに対し、こちらはかなり自由です。
12ヶ月をかけてトップを目指すのですが、基本的にはボスを倒せばその月が替わるというものなので、恋愛であるとか一般の生徒との戦い(同じ学校の生徒を倒して校章を集めるというシステムがある)等はゆっくりと行い、満足したらその時点でボス戦へ挑めばOKです。
ちなみに本筋のストーリー以外の恋愛などのエピソードは先にボスを倒すと取りこぼす可能性が出てきますが、それ自体はエンディングへの影響はありません。

個人的にはこのシステムで3をリメイクして欲しいですねー。
もういい年のおっさんなので、なかなか纏めてゲームをする時間も無いので前作のシステムはちょっときつかったです。

新たなシステムとしてはたまり場のシステムです。
覚えた技の組み換え、仲間同士の交流の場、セーブポイントとして利用できるたまり場があり、家具なども拾ったものからある程度自由にレイアウトすることが出来ます。

とにかく多くの敵と戦える喧嘩倶楽部、一年分の戦いを凝縮させた1日戦争など、結構楽しめます。
後、オマケとして『休日』モードが有り、なんと休日を利用して3で登場した他県の番長が登場、必殺技を取得したり、仲間に加えたりする事が出来ます。
3の鬱憤をしっかり晴らせるシステムですね(笑)。



テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tontonme.blog85.fc2.com/tb.php/1368-79eded00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

ブログマニア

古本の雄、ブックオフ ネットデビュー! ¥1,500以上送料無料

リンク

このブログをリンクに追加する

旅行記