About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

本の虫、中毒日記
読書感想文、乱発中。
とある魔術の禁書目録8/鎌池和馬
読んでみました。

外伝的な作品で、主人公は白井黒子。
…改めてみてみると、凄い名前ですね。

かつて御坂美琴と上条当麻が破壊したプロジェクトの再起を狙う組織の物語。
部外者だった白井黒子が、そのエピソードを知る…という感じでしょうか。
白井黒この御坂美琴へ対する歪んだ(?)愛情や、思いを寄せる上条当麻を類人猿呼ばわりしたりと、シリアスな進行の中にも、ユニークな展開も多く含まれていて、面白く読めました。

上条当麻も出てくるのですが、主人公はやはり白井黒子。
そして、先の作品で復活を果たしていた一方通行もなかなか渋い役割を果たしていきます。
結構なダメージを負っていたようで、学園都市最強は引退だそうです。

彼が人間的になっていく様子は見てみたいし、また今後上条当麻との絡みというのも、見れたら面白いな…と思うのでした。

能力者の能力の使い方や、トラウマ等の描写も興味深い一冊です。


テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tontonme.blog85.fc2.com/tb.php/1348-387c1aaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

ブログマニア

古本の雄、ブックオフ ネットデビュー! ¥1,500以上送料無料

リンク

このブログをリンクに追加する

旅行記