About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

本の虫、中毒日記
読書感想文、乱発中。
めくりめくる2/拓
倉敷市とタッグを組んだ企画も好調なめくりめくるの二巻を読んでみました。

まず一番の変化は続編の登場です。
一巻では6つの作品があるのですが、その全ては独立した作品でした。
一つ一つにつながりは存在しないオムニバス形式だったのですが、二巻からは一巻に登場したキャラクターも含めて、その後の展開が見られるようになります。
個人的には、こういう風につながった方が面白いような気がしていたので、大歓迎の展開でした。

さて、各物語へ対する感想は以下の通りです。

Chapter7
好きな先輩名憧れて天文部へ入った少女の物語です。
思い切って会話をしてみることから、なんですよね。
何か言葉を投げかけてみれば、会話って始まってしまうものなんです。
学校内の物語なので舞台らしい舞台は見当たりませんが、岡山には美星天文台という公開天文台があり、誰でも利用できるものとしては国内でも最大規模、星空マニアが多い県なんですよ。

Chapter8
一人暮らしで遅刻ばかりを繰り返す友人を毎日迎えに行く少女との友情の物語です。
自分ひとりでは頑張れなくても、誰かの為に…って思ったら頑張れるものですよね。
こちらも舞台は学校とコーポなので、特に無いようですね。

Chapter9
過去にメガネを理由に失恋してしまった少女の物語です。
Chapter3へ登場していた人たちですね。
少女がメガネを見ているのは、倉敷えびす商店街ですね。

Chapter10
陸上をやめた女の子と、その子が走っている姿を見るのが好きだった女の子の物語です。
高校デビューな人がいる一方で、高校に入ると部活動をやめる人もいましたよね。
なんだかそんなことを思い出しました。
舞台は倉敷運動公園、久し振りに走った場所は倉敷運動公園内の陸上競技場です。

Chapter11
まごまごしている友人の恋愛の為に、ゲームでずるっこしてデートをするように差し向ける…という物語です。
珍しく男子目線の作品なんですねー。
二人が自転車の追いかけっこをした場所は…なんだかモデルがありそうですが、ちょっと判らなかったです。

Chapter12
記念すべきChapter1で登場していた女の子の友人2名の物語です。
結構良いペースで時期はめぐり、二人は去年満開を見過ごした桜を今年こそしっかり見ようと話していました。
クラス替えに関する憂鬱って、絶対にこの時期にはありましたよね、懐かしい。
特に舞台はなさそうですが、冒頭で二人が歩いている町並みは、倉敷市の中心部でよく見られる景色ですね。

Chapter13
同じ巻のChapter7で登場した天文部の女の子の恋愛、完結編です。
舞台は同じく学校内ですが、鴨方の天文台の話が出てきますね♪
学校が離れたって、幸せになれる人は絶対に幸せになれんだぜ☆

Chapter14
高校入学の物語です。
中学が分かれてしまう少年と、同じ高校へ入学しよう!と約束して頑張った少女が再び再開する物語です。
再開した場所は鶴形山公園、倉敷美観地区の山の上にある桜の名所です。
ちなみにこの場所はChapter4へ登場した阿智神社のすぐそばなんですよ。

以上ですね。
先述の通り、続編や完結編など出てきて面白かったです。
1巻で登場した人々は2年生になり、新しい学年も入ってきためくりめくる。
今後も倉敷の風景と共に楽しみにしていきたいと思います。
余談ですが、表紙は再び美観地区、めくって一枚目は玉島の図書館の近くにある池にドラム缶を浮かばせて作ってある橋で、ALWAYS三丁目の夕日のロケが行われた場所のすぐ近くなんですよ♪


テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tontonme.blog85.fc2.com/tb.php/1292-a4077699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

ブログマニア

古本の雄、ブックオフ ネットデビュー! ¥1,500以上送料無料

リンク

このブログをリンクに追加する

旅行記