About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

本の虫、中毒日記
読書感想文、乱発中。
山村美紗サスペンス 京都龍の寺殺人事件
ここで そんなことをしても じかんの むだです

ファミコンで出ていた山村美紗サスペンス三部作の第一作目となる京都 龍の寺殺人事件を遊んでみました。

京都財テク殺人事件とは異なり、パスワード方式なのが玉に瑕ですが、なかなかボリュームの有る楽しめるゲームでした。

ゲームデザイナーの主人公は、新しく開発していた殺人事件のゲームの発表会で桜の花びらに包まれた死体を発見する。
そして事件に巻き込まれてしまうのだが、次々と彼が描いていたシナリオどおりの場所で人が殺されてしまうのだった。
主人公の構想を知っている犯人とは?
そして、被害者たちに共通する事とは―?


別に疑われているわけでもないのに、捜査に引きずり込まれる主人公がとても魅力的な作品です。
しかもいつの間にか捜査する立場になった主人公に対する態度も冷たい。
キャサリン『さあ?…それをしらべるのは あなたの やくめでしょう
…何故、僕の役目になった!?
狩矢警部『あなたも こころあたりを しらべてみてください。
それ、あなたの仕事でしょう!?
更にソフトも辛辣で、必要のない行動には『ここで そんなことをしても じかんの むだです』と吐き捨てられ、カーソルで自由に調べられる項目でも妙なところを調べようものなら『なにか さがしもの ですか?』と皮肉たっぷりの言葉を浴びせかけられます。

という事で、警察とキャサリンに良いようにこき使われながら、連続殺人に巻き込まれていく主人公。
結局のところ、そして誰も居なくなってしまう恐ろしいゲームです。

後、基本的にバグの多いゲームです。
総当り的にやっていくと発生してしまうバグや、パスワードで名前がバグになったりというエラーは有名ですね。
他に僕個人的に当たったエラーで、およねがみなおについて喋らない(笑)から、17日目が終わらないというエラーに引っかかりました。
やり直したらすんなりいけちゃうんですね。ところどころでこういった無限回廊的なエラーが発生するようです。

ゲームの味噌となるのは最初の被害者のダイイングメッセージ。
桜の花びらにかかれたひらがな6枚分です。
これに該当する容疑者なんと総数5名
容疑者になる可能性がある人殆ど全員です。
ダイイングメッセージが全く容疑者を特定しないという危機的状況から事件を解決していきます。
被害者も悠長に花びらに書いてる暇があれば手のひらにでもフルネームをちゃちゃっと書いておいてくれれば…。

余談ですがサービスショットが二箇所あります。
ドット絵のエロスに弱い方は、是非挑戦してみてください。



テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tontonme.blog85.fc2.com/tb.php/1272-8eb72a58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

ブログマニア

古本の雄、ブックオフ ネットデビュー! ¥1,500以上送料無料

リンク

このブログをリンクに追加する

旅行記