本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

重要だけど意外と知らない経済用語400/インタービジョン21
この手の本は定期的に読むように心がけています。
昨今の世界情勢ではまた新しい用語集が出たら早速買い換えておかないと頭がついていけそうにないな…なんて憂いつつ、読んでみました。

読んでタイトルのごとく、ですね。
ちょうど政権が自民党から民主党へ変わった頃の用語が中心になっています。
新しい時事ネタから、定番の用語…ダウって何?とか、(某サイトでは『「ドル」をガイジンっぽい発音で言ってるんじゃなかったんだ…!』なんて紹介されてましたっけ)AUが携帯電話へ導入を決めたことで知名度を上げたスカイプの無料で通話が出来る仕組みなど、言葉の意味からもう半歩だけ踏み込んで、一気に400語を解説してくれます。

勿論この本だけでは広く浅い知識になってしまいますが、社会に出て暮らしていると深いけど狭い知識では評価されない事は往々にしてあります。
こういう本を読んで勉強しておくことが大切なのです!

後、最近になって判ってきたのですが、この本の活用方法は二つあります。
知らない言葉を覚える
これは当たり前…というか、その為にこの本を読むんですよね。
知らない知識の増強は大切です!
でも、それだけではないんです。
人がどんな言葉を知らないかを知る
これって大切だと思うんです。
こういう本を読んでいると、自分が知っている用語に関しては「こんなの誰でも知ってるだろ、このセンテンスは無駄だな」とか思ってしまうのですが、こういう本で紹介されているという事は、自分自身はたまたま知っていても、知らない人が多い言葉である可能性が高いと考えられます。
そういうことが判っていれば、普段の会話の中でも、「あ、この言葉は理解されているのかな?」という事を気遣いしながら話しをする事が出来ます。
はたまた社会へ出て間のない新人さんが相手なら、意味を教えてあげておいたほうが良いかもしれない用語集として読んでおいてもいいのかもしれません。

そんな活用方法があれば、ベテランさんでも楽しめる一冊になりそうですね♪




もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.