本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

名探偵ホームズ Mからの挑戦状
シャーロック・ホームズのゲームの内、色々な意味で有名なのは『伯爵令嬢誘拐事件』でしょうか。
アドベンチャーというよりはアクションゲームでしたね。

しかしFCのシャーロック・ホームズのゲームにはそれ以外にも真っ当なアドベンチャーゲームがあります。
それが霧のロンドン殺人事件と、今回紹介するMからの挑戦状です。

霧のロンドン殺人事件はもうブログにアップしたと思い込んでいましたが、まだ記事にしていなかったので…その内に、またアップします。

という事で、久し振りにやってみました。

Mからの挑戦状のMというのは、モリアーティのMです。
原作の設定では、モリアーティは影に潜んだ犯罪者という事ですが、ゲームらしいディフォルメという事にしておきましょう。
モリアーティからの挑戦状は、ある楽団に属するバイオリニストの持っているストラディヴァリを盗むというものでした。
…なんていうか、ルパンな感じです。
ホームズの権利関係は難しくなっていると聞きますので、ルパンを登板する訳にはいかなかったのでしょうか。
それと同時に起こる殺人事件…。

ホームズは楽団の世界公演へ帯同しながらバイオリンをモリアティの手から守る為に奮闘するのだった…。

時代柄、アドベンチャーゲームは『総当り』が当たり前だったと思いますが、この作品も勿論ほぼ総当りで攻略できます。
一度は盗まれたストラディヴァリを取り戻すために犯人を追いかけて走り回るときは、それぞれのキャラクターの反応から読み取ることが必要ですが、ゲームの難易度は低めで、効率よく短い時間でクリアできるか、無駄な行動を繰り返してしまって時間が掛かるかの違いしかありまえん。

物語の中で手に入る封筒の欠片などが最後で意味を持つなど、物語自体は面白いです。
後、パスワードを入力するようになっているのですが、基本的には3~4文字で音楽家の名前を入力するだけでOKなので、セーブ機能に慣れきってしまった方でも容易に攻略できると思います。

ちなみに、オーケストラがテーマという事でBGMも凝っています。
8ビット(8ビートみたいで格好良い!)のクラシカルな音楽が聞きたい方はパスワードへ『ビージーエムガキキタイ』と、欲望そのままを入力すると音を聞けますぜ♪
このゲーム、この手のパスワードが多くてエンディングだけを見たり絵を見たりという事も出来ます。

ホームズに惚れる女性など、原作ではなかなか見られないホームズの描かれ方を楽しみたいという方は、是非手にとって見てはいかがでしょうか。




もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.