About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

本の虫、中毒日記
読書感想文、乱発中。
ひと目でわかる仕事のマナー/平井きわ、岩下宣子
やってしまいました。

最近になって僕の勤める会社でも新卒や準新卒といった方の採用が増えてきたので、後輩を指導できるようになっておかねば!と思い、読んでみました。

…で、この本。
よく見てみれば表紙に書いてある事例集が化粧だったり、7つ道具にソーイングセット、化粧道具が混じっていたりと怪しい点が満載だったのですが、基本的には女性向けのマナーの本です。
通勤ファッションのスリットやミュールなどが出てきた時点で悟りました。
やってしまいましたorz

閑話休題。

イラスト主体で、文字もやわらかい手書き風になっているので、非常に読み易い内容です。
ちょうど学生さんから社会人になったばかりという人でも抵抗無く読めると思います。
内容は敬語、謙譲語、社内外における応対の仕方など、基本的なところから、他社や個人の家への訪問などの際のマナーなど、本の雰囲気に反して、細かく充実の内容になっています。
欠勤の連絡の仕方や、お茶の出し方などはなかなかきちんと教わる機会が無いので、こういう本を読んでおくと、寧ろ先輩から間違ったマナーを教わらずに済むという利点もあると思います。
前者で言えば、新人さんに多いのが親から『うちの子が体調が悪くて…』。
どれだけお母さんのマナーがしっかりしていても、本人からの電話でなければ呆れられるのが関の山です。
また後者でも慣れない人はとりあえず近くから順にお茶を出すという事をやってしまいがちですが、これは勿論上座から順番に出して行く事になります。

読み物としても面白くて、後半には○○の法則と言われる職場にありがちな法則が紹介されています。
その内のひとつ、『異性の法則』を紹介します。
・優しくしてくれる人はタイプの人ではない
・異性に好かれる人は同性から嫌われる
・仕事をすればするほど男が遠ざかっていく
・本当にいい男のことは話題にしない
・公然でのアプローチは失敗する

なんだかありがちですね。
男性向けでも欲しかったです(笑)。

気軽に力を入れず、それでいて勉強になる良い本だと思います。
この本は会社に置いておき、女性の新入社員が居れば渡して読んでもらうと良いかもしれませんね。

…と、教えることから逃げる事を覚えました。
だって、この本を家に置いておく理由が無いんだもん(笑)。


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tontonme.blog85.fc2.com/tb.php/1254-d84591ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

ブログマニア

古本の雄、ブックオフ ネットデビュー! ¥1,500以上送料無料

リンク

このブログをリンクに追加する

旅行記