本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

機動戦士ガンダム外伝 戦慄のブルー/皆川ゆか
一年戦争末期における、公式な歴史から抹消された新しいシステムを搭載した機種に関する物語があります。
ニュータイプ主導で進んでいく本編に対し、普通の人間…オールドタイプがニュータイプを自分たちへ脅威をもたらしかねない『化け物』として考え、そして彼らを研究することによって作り出されたEXAMシステム、そしてそれを搭載したブルーディスティニーを巡る物語です。

ニュータイプを救いとみなさず、敵とみなした事やその分析によるOS化等、非常に興味深いですね。
結局、物語上は開発自体が停止したと言う事でその継続的な開発や、主人公であるユウの戦跡等全て抹消されてしまうわけですが、このまま開発が進んでいたら…という面白みや、実力がある作品です。
同時に恵まれない立場のまま表舞台に立つ事無く消えてしまった存在の儚さもある物語でした。

アムロやカミーユといったニュータイプには無いオールドタイプの感情も興味深い作品でした。




もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.