本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

日本の陶磁3 備前/藤原 雄、竹内淳子
備前焼の本です。
以上。

…本当にそれだけなんです。

色々な時代の備前焼の作品を紹介した一冊です。
備前焼と言うのは色はかなり偶然に任されている部分が大きく、正に同じ作品は二つと存在しない陶器です。
色合いは勿論、その佇まいもまた独特です。
カラー写真も良いのですが、モノクロになっても、なんとも言えない味があります。

時代によって多少デザインの違いはあるんだなぁと思いつつ、個人的には最近の時代の、どちらかというとスマートな感じの作風の方が良いなぁと思ったりしました。
つい最近、閑谷学校を見てきたばかりなので、その校舎の瓦などに用いられている『閑谷焼』なども興味深かったです。

なかなか買うとなると高級で手が伸びませんが、こうして楽しんでみてはどうでしょう。
余談ですが、備前焼のふるさとである岡山県備前市なら、それなりにお手ごろな価格の商品も見つかります。

是非お越し下さいませっ。





もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.