About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

本の虫、中毒日記
読書感想文、乱発中。
知らないとヤバイ! クラウドとプラットフォームでいま何が起きているのか?
タイトルはクラウドコンピューティング関連なのかなと思うのですが、意外と最新のIT用語を解説したような一冊です。

いつの間にか時代はスマートフォンやらiPodやら、数年前までは存在しなかった新しい技術であふれています。
僕が社会に出た頃は最先端だったZAURUSは、既に旧時代。
電子書籍もいつの間にかポピュラーになっていました。
どんどんと新しいものが出てくるのですから、それに頭を追いつかせるのは非常に大変です。
そんなところで、この本はとても便利です。

エンターテイメントを中心に色々な言葉の意味、そしてそれがビジネスとして成り立つ理由を教えてくれます。
僕自身はソフトバンクの携帯電話を使っていて、この会社にはホワイトプランというソフトバンク同士だと無料で通話が出来るサービスがあります。(サービスによっては、深夜は対象外)
このサービスは僕の周りでも好評で、家族同士の連絡や恋人同士の語らいなど色々な場面で活躍しています。
しかしそのサービスに業界最大手であるドコモは、ホワイトプランと比べるとやや制限の多い無料通話のプランを提案するに留まっています。
これもやはりからくりがあるんですね。

用語辞典というほどかしこまらず、気軽に楽しみながら最新技術のキーワードに触れることが出来る、楽しい一冊でした。
電子書籍の展望など、まだまだ新鮮なので今の内に読んでみてはどうでしょうか。


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tontonme.blog85.fc2.com/tb.php/1175-f18c2125
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

ブログマニア

古本の雄、ブックオフ ネットデビュー! ¥1,500以上送料無料

リンク

このブログをリンクに追加する

旅行記