本の虫、中毒日記

読書感想文、乱発中。

About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事☆

本棚

カレンダー


05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

こころを豊かにするシンプル整理術/著:リタ・ポーレ、訳:清水紀子
実家の部屋を片付けているので、部屋と一緒に心まで豊かに出来れば一石二鳥だと想い、読んでみました。

この本はまさに整理術の本ですが、六部構成で生活、人間関係、仕事、気持ち、考え方、願望をそれぞれ整理させることを考えて生きます。
その為に用いるのは、三つの箱です。

一つは、ゴミ箱
不要な物を入れて処分していくための箱です。
もう一つは、保留箱
すぐに捨てて良いかどうか迷った時に、いったん置いておく為の箱です。
そして最後は、宝箱
ずっと持っておく物を入れておくための箱です。

この三つの箱を中心に、生活の全てのものを片付けていきます。

この本はどちらかというと実際の整理整頓よりも、心の整理…特にストレスとの付き合い方に重きが置かれているようですが、こういう本を読むと、やはり思い切ることが大切なのかなぁと想います。
その思い切りというのは、思い切って切り捨てることだけではなく、時には『でも、あなたが「無理だ」と思ったなら、それがあなたの限界なのです』というように、自分に優しくあっても良いのかもしれません。
不安や心配事というのは、外的な要因よりも自分自身が作っている事が多く、ある程度割り切ってしんぱいしても仕方ない事は心配しないようにするような、気持ちの切り替えの大切さも説かれています。
自分を甘やかす事は良い事ではないと思う人も居るかもしれませんが、自分の心からストレスを整理整頓していくという視点で見たとき、この行為はとても大切なことなのです。

なので、極端には何もしない時間を作ることや、お金を使わずに出来ることで気ままに過ごすことなども大切ですし、自分の時間を侵す対人関係については、ある程度考えていくことも紹介されています。

後、これは本文中のことというより少し余談になるのですが…、願望の整理に関する項目では、やはり願望は具体的に…というフレーズが登場しました。
手帳の使い方などの本でもよく登場する方法ですが、漠然とした目標を持ったままでいるのではなく、具体的な手順などを考え、具体的に動いていく事で、目標を実現させていく為に前進していく事を推進しています。
思っているだけでは駄目…よくこのフレーズを目にしていたせいか、その重要性が段々と判ってきたような気がします。
思っているだけ=何もしていないというのは、絶対の考え方なんですね。

 


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

ブログ内検索

amazonさんで探す

本の虫を管理する!

copyright 2007 本の虫、中毒日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ.