About Me

Fujisaki

Author:Fujisaki

基本はシャーロッキアン。
でも雑食の本の虫。資格からマンガまでそこに文字がある限りっ。

紙魚、コナチャタテとはちょっと違う本の虫ですので、駆除はご容赦下さい。

最新入荷記事

本棚

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


お勧め。


ポストで買取,eBook Off

年代別ブログ図鑑

皆様の感想文

トラックバック

ベストセラー

にほんブログ村 小説ブログ ミステリー・推理小説へ

本の虫、中毒日記
読書感想文、乱発中。
頭文字D 拓海伝説
ちょっと古い本なのですが、古書店で見かけて…読んでみました。

タイトル通り、拓海へスポットを当てた作品で、他の登場人物に関する記述は少なめです。
過去にこのブログでも同じような本を紹介したのですが、その中では著者のインタビューも一番長くて、他の作品に対する話しなども出ているので、コアなファンの方には良いかもしれません。
ただ一人へスポットが当てられている分、多少退屈に感じる方もおられるかも知れません。

他には現役でサーキットを走っているアマチュアの方の頭文字D(主に拓海)へのメッセージや意見も。
やっぱり影響されている人って多いんだろうな(笑)。
女性ばかりのチームなんかも出ていて、良い時代だったのでしょう。(1998年発行です)
実写と見比べて楽しむという点では、インパクトブルーの愛車であるシルエイティ(シルビアのフロントフェイスに換装した180SXのこと)の特集が組まれています。
今、ワンエイティというと、事故車の寄せ集めで作ったんじゃないだろうな…なんて、穿った見方をしてしまいますが、この頃は日産純正部品で仕上げたワンエイティなんていうのも出回っていたんですね。
本当に良い時代だったんだなぁ…と。

頭文字Dの時代のリアルな空気を感じ取るには、本当に最適な一冊だと思います。


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌


もしお役に立てましたら、クリックして下さい。喜びます、きっと。
コメント

この本にはパンダトレノの実車(イラストじゃなく)は載ってますか?
[2013/03/12 01:31] URL | プレベ #- [ 編集 ]


何回もすいません;ブログを拝見したら頭文字Dの公式ブックを多数お持ちのようで大変参考になります!お持ちの公式ブックの中で拓海仕様のパンダトレノ(イラストじゃなく実車)が特集されてる本ありますか!?
[2013/03/12 04:39] URL | プレベ #- [ 編集 ]

コメント有難うございました。
プレベさん

コメント有難うございました。
公式のガイドブックは結構持っていたのですが、引越しをした際に手放してしまったのです…。
なので記憶にある限りでのお返事ですが、これらの本は余り実写の解説はされていませんでした。
写真は掲載されているものもあったのですが、特集と言えるほどの規模で扱っていた記憶はありません。
AE86を特集した本を購入した方が頭文字D仕様のトレノの情報は手に入り易いと思いますよ。
『ドリドリドライバーズテキスト』には、新車当時の記事があったりしましたが、頭文字D仕様ではなかったと思います。

頭文字Dって、意外と細かいチューニングが見えてこない作品ですよね。
車の漫画でも湾岸ミッドナイトはチューニングする人間にもスポットが当てられていますが…。
僕もNA8Cに乗っていた頃に、色々な車の集まりに参加させて頂いていましたが、AE86乗りの方はさすがにレース用のエンジンは入手できないのでAE111のエンジンに換装するのが定番でしたね。

プレベさんはこれから86に手を掛けられるのでしょうか?
僕はロドを手放してしまったので、羨ましいです('▽'*)

余りお力になれなくて申し訳ありません。
[2013/03/12 10:39] URL | Fujisaki #- [ 編集 ]


返答どうもです!色々調べたら拓海伝説のほうは「ハチロクからシビックまでを徹底研究」とかドリドリのほうでは「実走取材」て書いてあったのでもしかしたら出てるかな~と思ったんです(つд`)古い本なんでカラーページは無かったですか??ちなみに自分はハチロクより70年代のクルマのが好きですね笑
[2013/03/12 13:55] URL | プレベ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
プレベさん

すいません、コメントが遅れました。
この本は古書店で見つけて、読んでそのまま手放したので…。
記憶が曖昧です(^^;)

ただ、この一連の本は殆どカラーは無かったと思います。
普通の単行本と同じような規格で作られています。

今になって思うと、余り賑わっていなかった筈の90年代でさえ良い時代だったと思いますね♪
本気のスポーツばかりではなく、気楽なスポーツも多くて羨ましい時代です(^ー^* )
[2013/03/19 16:09] URL | Fujisaki #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tontonme.blog85.fc2.com/tb.php/1138-868ac7f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

amazonで探す

本の虫を管理する!

ブログマニア

古本の雄、ブックオフ ネットデビュー! ¥1,500以上送料無料

リンク

このブログをリンクに追加する

旅行記